お花や植物が持つビタミンFは驚きの効果があるんです!

皆さんが普段何気なく空気を吸っていられるのは、植物が酸素を作ってくれているからです。

そんな当たり前の事ですが、もし植物が地球上から無くなったら人も動物も生きていられません。

そのくらい植物は大切な生き物なのです。

そしてその植物は、酸素以外にも人に良い影響を与えてくれることが判っています。

例えば、山口大学の畑中顕和先生が研究している「みどりの香り」 や、理化学研究所の水野敬先生の「疲労回復に花や緑の効果」、そして、千葉大学環境健康フィールド科学センターの宮崎良文先生の「花きの効用に対する正しい知識の検証・普及事業パンフレット」などからも読み取れます。LinkIcon花きの効用

海外でも、ハーバード大学医学部のN.Etcoff先生の「花の家庭でエコ調査」では、花により感情が豊かになり、悩みを軽減させ、やる気を起こさせる効果がわかったり、イリノイ大学では「学校の緑化と精神ストレス調査」が行われ、集中力向上、記憶力改善、創造性促進などの効果がわかりました。ワシントン州立大学での「鉢のある職場の影響調査」でもPC入力が12%向上、仕事ストレス・空気汚染部室軽減により従業員の病欠を14%軽減した。などの報告も有ります。他にも世界中で沢山の植物が人に与える効能がわかっています。
(クリザール・ジャパン㈱海下展也氏の資料提供)

そこで、日本の花業界ではこうした植物のパワーを「ビタミンF」と名付けてもっと身近にお花や鉢植えを飾って頂くキャンペーンを行っています。

resize0668.jpg

さらに、新型コロナウイルスの影響で外出制限されている今、こうした植物をお部屋に飾って頂くべく

StayHomelogo72dpi.jpg

ステイホーム ウィズ フラワーズ キャンペーンも行っています。

当店では毎週お得でお薦めのお花を週替わりでご提供しています。

植物は人間の大切なパートナーです! 是非ご自宅に植物を飾ってください!